やってみるものだ。

男女問わず年上は好きである。
男女問わず年下は苦手である。
だが気付けば、周りは自分より若いのばかり
という事態になっているわけで。
e0072393_144285.jpg

職場は20代前半の若い子ばかりで
なんだか面倒くさいわ・・と思っていたのだが
諦めてせっせとコミュニケーションとったら
意外に普通に付き合えたりして。
へぇー・・とか思ったりする今日この頃である。
[PR]
# by h1h11 | 2006-04-27 14:42

今日の残念だった事

珍しく体調を崩した。
疲れやら寝不足やらごちゃごちゃ混ざった
感じで、仕事をするのが結構辛かったが
なんとか1日の業務を終え家路へと急いだ。

帰りの電車のシルバーシートが唯一空いていた。
そこでぐったりして、いつのまにか寝てしまった。
気がつくと目の前でオヤジがぐだぐだ文句を
言っていた。若いもんが座って云々・・みたいな。
 
あぁ・・まずいなと思ってすぐに立ったんだが
結局私が降りるまでそのオヤジはごちゃごちゃ
文句を言い続けていた。

以前も同じような事があって、知人に話をしたら
「そういう時は正直に“具合が悪くて気付かなかった”
とか、きちんと言うべきだ」と忠告された。
それがあったにもかかわらずどうして今回も黙って
しまったんだろうと、残念で仕方が無いと思った。

体が元気な若者は、足腰の弱っているお年寄りに
席を譲るべきであるのはわかる。
それに従ってせっせと席を譲っている若者も少なくない。
だが世の中にはぐったり疲れている若者もいるという
事もわかって頂きたい。
そりゃシルバーシートに座って寝こんでしまった私が
悪かったが、年寄りであるというのを武器にして
所構わず好き放題に振舞っている人間もいるという
事実も知って頂きたい。
車内で堂々と大声出して携帯電話を使用している
おじさんだっているし、世間話で盛り上がってキャッキャ
騒いでいる女子高生顔負けのおばさんだっている。

“イマドキの若いもんは・・・”と得意そうに言い放っている
オヤジに限って、平気で人の顔のまん前で新聞開いて
でかい咳してつばばらまいて、鼻くそほじった直後に
つり革を握っているのだ。
[PR]
# by h1h11 | 2006-04-17 20:55

無駄な金と時間を過ごす幸せ

最近疲れてる(と思われてる)自分を気遣って
友人が横浜の素敵なホテルを予約してくれた。
うほ。お洒落なホテルだこと。
これはホテルに入り浸らない手はないという
意見が一致したので、早々にアルコールと
つまみを買出しに行ってたらふく飲み食いした。e0072393_23141311.jpg

それにしても特別階は気分良い。
かなりキャッキャ騒いでしまった。
我々が普段いかに贅沢して無いかが一目瞭然な瞬間だったが、まあお互い気取ってつきあう間柄でもないし、別にいっか。マイナスイオンとやらが出ている枕だったんだが、ソッコウ寝てしまって(笑)若干悔いが残ったが、まあこの贅沢な空間に免じて許そうではないかってな感じかな。

今度はどこぞの誰それと一緒に泡風呂でも入って
まったりしてみたいもんだ、と思う今日この頃であった。 
[PR]
# by h1h11 | 2006-04-11 23:48