風に吹かれて思うこと

外を歩くのが心地よく感じられる季節になった。
なんの不自由もなく歩ける事に、この上なく
幸せを感じてしまう。

常に痛みを伴って生きてる人や体のあちこちに
管を通されて身動き一つ満足に出来ない人が
世の中には山といる。
当たり前の話だが、そういう人からすると自分は
物凄く羨ましい存在になったりする。

“あなたみたいにきちんと2本足で立てるなんて・・”

本当にそうだ。なんて幸せな事なんだと思う。

小さな悩みから大きな悩みまで様々に抱えている
自分という人間を、結構面倒臭い生き物と思う。
一体何処から来て何処へ行くのかってな感じ。
仕事で疲れて、帰りの電車の中で疲れて、
気がつけば、なんだかずっと疲れっぱなしだ。

だがいつも思う。
駅を出て家までの帰り道、気持ちよい風が吹くその時。
大きく深呼吸すると、そういうごちゃごちゃした面倒臭い
のとか、何もかもどうでも良くなる。
普通に左右の足を動かして歩いてる自分をとにかく
嬉しく思い、好きな方向に好きなだけ歩いて風を感じる
自分を一番の幸せものだと、感激してしまう。
それも胸が苦しくなるほどに。
[PR]
# by h1h11 | 2006-05-08 23:33

ゆずシャーベット

e0072393_21174376.jpg

最近私のプチブームです。
近所のコンビニで買って食ってみたらうまかった。
結構甘いがゆずの風味で爽やかです。
これで購入2回目なので、これはやはりプチブーム入り
決定でしょう。うむ。
肉とかこってりしたものを食した後がオススメです。
[PR]
# by h1h11 | 2006-05-07 21:17

独り言№25

あっという間に5月である。
“あっという間に・・・”というフレーズは年をくうほど
口にする回数は増える。
あ~~イヤだイヤだ(笑)

それにしても去年から今年にかけて色んな事があった。
イイ事もあったし、イヤな事もあった。
なかなか内容の濃い1年だったように思う。
だが、一昨年もその前の年も、その前の前の年も
よく考えてみたらそれなりに色んなことがあったわけで。
な~~んにも無いで過ごすというのは、なかなかどうして
難しいものだと思ったりする。

これからも沢山イイ事やイヤな事が起こるのだろう。
だが自分にはこれ以上無いという程の辛い経験があるから
そういうのと比較したりすると、案外普通に乗り越えられると
思っている。特に根拠は無く漠然と。

まあ、私なんかが経験した辛い事なんてたかが知れてるが
それでなんとか自分の心身を保っていられるなら十分だと
思っている。
でももしこれから運良く10年、20年と生きることができたら
今の自分には想像できないような災難が降りかかってくる
かも知れない・・・・・とか思うと、それはそれで不安になるわけで。

かと言ってわけのわからない得体の知れないものに
毎日ビクビクするのもどうかと思ったり思わなかったりで
ブツブツ独り言を言っている私は水曜午後の三十路前女である。
[PR]
# by h1h11 | 2006-05-03 16:25