見た目にダマされる

笑顔が素敵な職場のおじさまに、食事に誘われた。
さぞ楽しい時間を過ごせるだろうと軽い気持ちで受けた。
仕事が終って待ち合わせの店に行くと、既におじさまは
席について待っていた。
「お待たせしましたぁ~」とかなんとか言って私が席に座ると
彼はいきなりこれを差し出したのである。
e0072393_2316295.jpg


「・・・・・・・・・。」
「ああ、これ僕が折ったの。バラだよ。」

む。確かにバラだ。そしてうまい。それは認める。
だけど一体これはなんなんだ。
一気にこの場の空気が読めなくなってしまった。

わけがわからぬまま、目の前の料理を次から次へと
たいらげていった。なんか食べながら説明して
くれているんだが、一切頭に入ってこない。
あれこれやってるうちに食事が終った。
席をたつ。時計を見る。1時間も経っていない。
「これからタクシーで面白いところに行くから」
そしていつもの笑顔。

着いた先は六本木のニューハーフの店。
おじさまは終始嬉しそうにニコニコ彼女らだか
彼らだかを眺めていた。
やはりいつもの笑顔である。
だがもはや優しく素敵なおじさまの姿はそこになく
ニタニタといやらしく笑っているだけの単なるスケベ
エロオヤジが隣にいるだけだった。
その時、私のカバンの中で真っ赤なバラがぐしゃっと
惨めに潰れる音を聞いた。
[PR]
# by h1h11 | 2006-06-17 00:24

カルチャーショック

昨日新宿で仕事の用事があったので
帰りにデパートなんぞに寄ってみた。

土曜日の新宿・・・。つか平日の新宿ってものが
そもそもよくわからないんだが、とにかく人が
ワンサカおりました。
伊勢丹とかマルイとか、重い書類持ってだらだら
商品見たり人見たりしながらまわってました。
特にカップルが多かったのが印象的でしたな、ええ。

世間一般のおねーちゃん方に混ざって服やらバッグやら
漁ってたんだが、どこもかしこもまあギラギラデラデラ
してて、おばちゃん軽くめまいがしてもうたわ。
やっぱ慣れないことすると、こうなってしまうんですねぇ。

それからやっぱおねーちゃん方みんなキレイなのが
多くてびっくらこきましたわ、ええ。
正確に言うと、スタイルがイイむすめさんが多いな。
顔は、まあよく見ると可愛かったりそうでなかったりだが
とにかく派手なお顔が多かったですわ。

たまにはこういう所に身を置いて、少しは刺激を受けないと
いけませんなぁとつくづく思ったな。

結局服もバッグも気に入ったものが見つからず
何も買わずに帰ってきちゃいました。
せっかく頑張って店員さんの鼻にかけた声に耐えながら
歩きまわったのに・・・・。なんか悔しいっす。
[PR]
# by h1h11 | 2006-06-04 11:20

後ろに立たれる気持ちよさ

「男性にしてもらって嬉しいこと」の一つに
“うしろから抱きしめられる”がある。
私もウンウンと同感してしまうんだが
あれは一体何なんだろうか。
勿論正面からの抱擁も良いが、後ろから包みこまれる
というのも、これまたなかなか良いものである。

抱きしめられはしなかったが似たような事を信号待ちで
されたことがある。
背中に触れるか触れないか位の距離でほんの数秒の
間だったが、真後ろに立たれた時は非常によろしい
感じだった。気持ちがふわふわしたのを覚えている。

ちなみに、これをされたら全部が全部よろしい感じに
なるわけでは無く、あくまで自分が気に入っている
相手に限った話である。そこを勘違いしてしまうと
どえらい目にあうのは必至です。
つーことで、ごきげんよう。 ボロロン
[PR]
# by h1h11 | 2006-05-24 22:09